Page 2 of 249

平気でうそをつく人たち(34) (上智大学フランス語学科同窓会による個人情報無断開示事件)

(承前)

合コンといえば、僕も若い頃には参加したことがありますし、合コンがきっかけで結婚した友人も少なくありません。つい数年前までは、婚活中の友達のためにメンバーを募って、自分が参加しないのに幾度も企画したことさえあったものです。
ですから、僕としては合コンそれ自体をバカにするつもりは全くありません。

Continue reading

振り向く(2018年3月)

(1) 読書
今月は24冊読んだ。第1四半期でちょうど70冊なので、順調に読み進んでいると思う。

Continue reading

[nmstyle] 恋してるとか好きだとか

女性を強姦したかどでいつの間にか有名になってしまった山口敬之氏だが、この方は米国駐在中に、ベトナム戦争で韓国軍が現地人女性に売春させていた「韓国軍慰安婦問題」を国立公文書記録管理局公文書からすっぱ抜いた敏腕記者。

Continue reading

平気でうそをつく人たち(33) (上智大学フランス語学科同窓会による個人情報無断開示事件)

(承前)

さて………

僕はかねて不思議に思ってきたのですが、事実上、就職懇談会の開催運営を同窓会に丸投げしているフランス語学科が、同窓会組織の一連の気持ち悪さをご存知なのか。知りながら、この状況を放置しているのか。

Continue reading

振り向く(2018年2月)

(1) 読書
今月は22冊読んだ。1日1冊とはいかないけれど、悪くないペースだと思う。

Continue reading

平気でうそをつく人たち(32) (上智大学フランス語学科同窓会による個人情報無断開示事件)

(承前)

自身の離婚を巡りメディアを賑わせていた女優が、YouTubeやブログで公開していた内容について、元夫が東京地裁に名誉毀損行為を差し止める仮処分を申請、更に刑事訴訟を提起し警察署に受理されていたことが明らかになっています。

Continue reading

平気でうそをつく人たち(31) (上智大学フランス語学科同窓会による個人情報無断開示事件)

(承前)

さて………

本稿は本当に長いものになってしまいました。
このブログを埋め尽くすほどの連載になってしまいましたが、読み手の中には、
「で、一体誰が何をして何がいけないの?」
「ミズノ君の望みはなに?」
といった、疑問が浮かぶ方もおられるのではないかと思います。よって、ここで簡潔にまとめてみました:

Continue reading

振り向く(2018年1月)

(1) 読書
今月は24冊読んだ。やはり出張があると読み進められる。

Continue reading

平気でうそをつく人たち(30) (上智大学フランス語学科同窓会による個人情報無断開示事件)

(承前)

「この就職懇談会というのは、我々同窓会と、在学生の皆さんが接点を持てる、1年で一番重要なイベントであります」

2013年に僕が初めて就職懇談会に参加した際、当時の上智大学フランス語学科同窓会会長であった南舘英孝・上智大学名誉教授がスピーチをされていたと記憶しています。

Continue reading

平気でうそをつく人たち(29) (上智大学フランス語学科同窓会による個人情報無断開示事件)

(承前)

さて………

本稿を書くにあたって調査を進めているうちに、あるウェブサイトに遭遇しました。

Continue reading

© 2018 n-mizuno blog

Theme by Anders NorénUp ↑