平気でうそをつく人たち(上智大学フランス語学科同窓会による個人情報無断開示事件)

上智大学外国語学部フランス語学科の同窓会組織が、当人の同意なく、僕を含む卒業生の個人情報を第三者に無断で開示していた件の関連記事、まとめページを以下に紹介します。

Continue reading

圧倒的な強み(PS)を引き出すコンサルティングオフィス Y-プロデュース代表 野竿達彦氏にブログ記事を盗用された件

圧倒的な強み(PS)を引き出すコンサルティングオフィス Y-プロデュース代表 野竿達彦氏に当サイトのブログ記事を盗用された件の関連記事、まとめページを以下に紹介します。 Continue reading

[800字コラム] モノ言うひとたち

僕はよく飛行機に乗るんで、空港のラウンジに入れるんだけど、これは搭乗歴が多いか、あるいは上級クラスの座席を買った人へのサービス、いわばおまけに過ぎない。
 
【続きはnoteで】

[800字コラム] 実力主義って

高校の頃、中間試験や期末試験では良い点を取っていても、期初に行われる実力試験はそれほどでもない学友がいた。彼は、言ってみれば学力が備わっているというよりは試験範囲を丸暗記するスキルに長けていたのだ。
 
【続きはnoteで】

[800字コラム] 空の飛び方

先日、海外出張の帰りのこと。機内食の後、客室乗務員に声をかけられた。
 
「ミズノ様でいらっしゃいますか」
「はい」
 
【続きはnoteで】

※ 今後、800字コラムはnoteに移管予定です

平気でうそをつく人たち(42) (上智大学フランス語学科同窓会による個人情報無断開示事件)

(承前)

学生時代、1998年後期のある日の夕方、フランス語学科の翌年度のゼミ履修に関わる説明会が開かれ僕も出席しました。
この時、説明役だったのが、本稿にもたびたび登場するフランス語学科同窓会会報編集人の中村雅治・上智大学名誉教授(当時は現役の教授)。

学生たちの集まった教室で、中村雅治氏は開口一番、
「うちの学科のゼミは、全ての先生が開講しているのではありません。やる気のある先生だけが開講します」

Continue reading

[800字コラム] 実力とは

僕が通っていた幼稚園はカトリックの教会付属で、クリスマスには生誕劇を演るのが習わしだった。

Continue reading

振り向く(2019年3月)

あっという間に四半期が過ぎてしまった。歳を取ると時間の流れが速くなるって本で読んだことがあるけれど、まさにそんな感じがしている。

Continue reading

振り向く(2019年2月)

2月は28日しかない割に、いろんなことがありました。

Continue reading

振り向く(2019年1月)

昨年は途中で挫折してしまったけれど、毎月の振り返りを再開します。

Continue reading

平成最後の年末

「正しい選択なんてこの世にない。たぶん、正しかった選択、しか、ないんだよ」
『武道館』朝井リョウ

Continue reading

© 2020 n-mizuno blog

Theme by Anders NorénUp ↑